▶ お勧めのアプリ

リナックスには膨大なアプリがあり、何を導入したらよいか迷います。

通常は、ネット、メール、オフィス、ビデオ通話、写真管理、音楽・動画プレーヤー等が主体と思いますが、これらがウインドウ機でも動作するアプリであれば、リナックスへの移行に戸惑うことが少なくなります。

以下にウインドウズ版もあるwattOSのアプリを紹介します。

アプリは ソフトウエアセンタ をインストールして、そこからを基本としてます。

クロニューム

・ ブラウザーでグーグルクロームの親的存在でクロームと同等です

ファイヤーフォックス

・ ブラウザーで当初のリナックスでは標準だった有名なものです

サンダーバード

・ メールソフトでファイヤーフォックスと同じ会社(モジラ)が作ったもの

・ メールサーバー設定などが容易(グーグルメールならほぼ一発)にできます

・ 某会社が使っていたグループメールによく似ており、シンプルで使い易い

リブレオフィス

・ オフィスソフトでマイクロソフトオフィスとデータ互換があります

VLC

・ 汎用(融通)性の高い動画・音楽プレーヤーで多くの機能を持ってます

ドロップボックス

・ クラウドストレージ、デュアルブート時OS間のデータ受け渡し他で便利

スカイプ

・ ビデオ通話アプリ、スカイプのサイトからダウンロードしdebパッケージ

  インストーラで導入できます

ピカサ

・ ウインドウズ用の写真管理アプリ、Wineでインストールする

Midori(特別に紹介するアプリ)

・ ブラウザ、非常に軽量ですが機能を極力そぎ落としてるので、非力なPCに

    最適、お気に入りが登録できないので、操作が煩雑となります

 ウインドウズ版は問題があるそうでウインドウズでは普及してません

▶ アプリの更新

OSのアップデートと一緒にアプリもアップデートします。

アップデートで更新されないものはネット検索で更新のためのコマンドを紹介している記事を見つけて借用するのがベストです。

LibreOffice をVer4に上げるコマンドを見つけましたので、端末で実行すれば更新ができます。

sudo add-apt-repository ppa:libreoffice/ppa

sudo apt-get update

sudo apt-get dist-upgrade

     屋島 讃太郎
     屋島 讃太郎

コンテンツ例2

▶で再生します